ご利用事例:詳細

新規事業資金・開業資金のお取引事例

不動産活用ローン(ビジネスコース)

 会社員のKさんは、勤めていたデザイン会社を退職して独立し、友人と新しい事務所を設立することを決意。

 各種機材等を揃えるための資金が必要となることから、地元の銀行に開業資金としての融資を申し込んだが、事業実績が無いために短期の融資にしか応じられないとの回答だったため、知人の紹介で三井住友トラストL&Fに融資を申込み。

 三井住友トラストL&Fでは、不動産の担保価値だけでなく、事業計画の実現性や返済計画についても総合的に判断し、融資を実行。

 長期の融資が叶い、無理のない返済計画が立てられたことで、ゆとりをもって事業を開始。


その他の事例ご案内

自宅外の所有不動産を活用した資金調達のお取引事例

会社員のAさんは、親族の死亡によりその遺産である賃貸アパートを相続するとともに、親族が生前経営していた会社を承継。

所有不動産売却つなぎ資金のお取引事例

会社員のBさんは、勤めていた会社を定年退職したことを機に、都内に所有していた自宅を売却し、田舎に移り住むことを検討。

販売用の在庫物件を活用した資金調達のお取引事例

不動産会社のG社は、納税資金を確保すべく、販売中の区分所有マンション10戸を担保に、普段から取引を行っている銀行に融資を申込んだところ、同行は、プロジェクト資金に該当しないことを理由に謝絶。

迅速かつ低利な資金調達のお取引事例

不動産会社のF社は優良な物件の情報を手に入れた為、他社に先んじて購入できるよう取引銀行に迅速な審査を依頼。

  • お問い合わせ・ご相談はお気軽に フリーダイヤル 0120-22-9196 受付時間 平日9:00 ~17:30
  • 不動産担保ローンオンラインお申込み お申込みはこちらから

ページトップへ